2013年 9月例会 ファミリー筏釣り釣行記


日時:2013年9月7日(土曜日)
場所:忠清南道 デホ
天候:晴れ時々曇り

参加者(家族単位):
ソンオさん、豊泉さん、渡辺さん、常盤木さん、ダンナさん、ワラさん、
オガッチさん、山中さん、Servanoさん、エトゥさん、小郷さん、吉富さん、
村上さん、山本さん、ミッチェルさん、松田さん、阿部さん、三浦さん、阪野さん、
吉田さん、小村さん、大野さん、コダさん、ヒグマさん、亀井さん、kaffee。
(総勢83名;バス3台)
釣行記:kaffee

 例年恒例のファミリー筏釣り、ソウル釣りクラブのビックイベントです。
今年も総勢83名(大人37名、子供46名)、バス3台になる大人数での開催です。
大人よりも子供の人数が多いことから分かるように家族で楽しく過ごせるお気軽
イベントで人気です。特に去年はたくさん魚が釣れて楽しめたので、今年も同じ季節の
開催で期待されていた方々も多かったようです。

 朝5時15分にイチョンドンのいつものセブン-イレブン前に集合、ほぼ時間通りに全員
集合してスムーズに出発。途中、高速道路のサービスエリアで休憩して今回の釣り場の
デホには午前8時頃に到着。バスから荷物を降ろして筏に渡る準備をします。




 子供たちは海に着いただけでハイテンション。ライフジャケットを着て準備。基本的
に危険なことは無いですが、子供の行動は予測できないので必ずライフジャケットを
着用しましょう。大人は大荷物を皆で船着場まで運びます。






 まずは大人が荷物と一緒に筏に渡ります。子供たちは待機。その後、3回程度に分けて
全員が筏に渡ります。港から筏までは数分。小さい子供はちょっと緊張気味。この筏
ですが、年々設備が良くなっています。椅子もテーブルも、トイレも以前よりずいぶん
きれいになったようです。



 皆が筏に渡って、釣りの準備開始。釣りクラブのメンバーが中心となって仕掛け、餌
の準備を皆さんに説明しながら釣り開始。いつもならすぐに”釣れた”の声が聞こえる
ところですが、今回はなかなかその声がありません。




 それでも、なんとか少しは釣れ始めたようです。なかなか釣れなくても子供たちは
集まってそれぞれ遊び始めるところが良いですね。













大人たちはそろそろBBQの準備開始。食材もお酒も釣りクラブで準備万端。
あとは食べるだけ。






撤収前に集合写真。たくさんの参加、ありがとうございました。
帰りの船でもまだまだハイテンション。



 バスで予定通りイチョンドンへ。天気もBBQも良かったのですが、釣果だけは
これまでで最低だったかも。来年への反省点です。2013年9月例会・ファミリー筏釣り
に参加してくださった全ての皆様、いろいろ準備を手伝って頂いた釣りクラブ会員及び
奥様方、本当にありがとうございました。


おしまい



Copyright(C) 2005-2013 Seoul Tsuri Club All rights reserved.