2006年2月6日



ソウル釣りクラブ 豆まきビデオ上映会 随想録

記事:  浪 花


開催日  2006年 2月4日(土) 16:00 〜 23:00

場 所  二村東部  ソウル釣りクラブ 特別料亭 「鶴乃家」

参加出席者 総勢 11名 (名前省略)

底冷えのする2/4(土)事の始まりはソウル釣りクラブが正式誕生して初めてのワカサギ釣り大会と新年会を華やか終えクラブ員が第2弾の釣り予定を待ちわびている最中に2流3さんからのガリガリ釣り(NHK放送)情報のメール発信よる当クラブ員の皆さんに大きく反響し情報展開(どんな釣り?ほんまに釣れる?)がなされた結果、今回の「豆まきビデオ上映会」の開催となった。

早速、当クラブ持ち前の何をおいてもすぐに実行・開催計画が発信されビデオ上映鑑賞会? 飲み会?・情報交換会(裏情報)?ごちゃまぜの大宴会がスタートした。

事前計画通り 総勢 11名によるビギさんからのスケジュールに従い下準備隊(かに・刺身 他 買出し兼釣具店見聞隊の鷺梁津隊)とほの字会長を隊長とする料亭「鶴乃家」事前準備隊とに別れ、また同時に参加者からの豪勢な持込持参品の仕分けと大宴卓(リビングフロアーに新聞紙を敷き詰めただけ)の釣りクラブ特別料亭 「鶴乃家」設置の分業作業開始(実に各自手際よい!) 
又、各自持ち込み持参品は実に豪勢で酒は最高級幻の越乃寒梅・久保田(千寿) 他 焼酎は(薩摩黒芋?いいちこ)・中国18年物紹興酒(実に旨い)アサヒビール(スーパードライ)・赤ワイン・ウイスキー・するめつまみ・ビスケット・クラッカー ete


毛蟹 手を挙げてご挨拶

食材はこれまた豪勢な活タラバガニ 1杯 活毛蟹 1杯 スズキ ヒラメ刺身・活えび?
新鮮野菜(ジャガイモ・なすび・エリンギ・しいたけ・シメジ 他)
焼カニ・蒸しカニ・天ぷら料理・食材1式がてんこ盛りで?いかにも美味しそうにキッチンに揃い(人数の割りに少し蟹が少ない感じ?浪花だけの思い?しかし会費が安かった?)

早速、ほの字会長を中心に(プロ料理人顔まけ)の包丁さばきと手さばきで各食材が焼く・蒸す・揚げる(天ぷら)刺身盛り合わせ・握り寿司に変身し各胃袋に収まって行きました。


寿司職人S

プロ顔負け

男の料理だ

黙々と天婦羅を揚げる人

宴たけなわ

黙々と食べる人

黙々と料理する人

続いて宴会たけなわで本命のビデオ鑑賞に移り各自の自慢話・ウンチク?の宴へとチェンジし
今回のガリガリ釣りとは
→ 要はヒラメの好物 アジが回遊している場所で先ずサビキ仕掛け(太仕掛け)によるアジを釣りその仕掛けに
   アジが食い付いた生餌状態で、底まで仕掛けを沈め新鮮な活餌でヒラメの食い付きを誘い効率よく
   釣る釣り方でした。 お酒と食事に酔っていましたので正しいでしょうか?(間違っていたら修正して下さい。)
是非、実践してみたいと思いました。(浪花だけ?)

宴会最後の締めくくり(そば)ハッチさん提案による天ぷらそばで(野菜天ぷらが沢山余る?)を仕上げ食にしながらあれこれと面白く、楽しい会話が続き酔った勢いの?ほの字会長の提案で各自の韓国情報交換?(裏話の数々を披露)で更に宴が盛り上がり特に少し酔った2流3さんのローズ情報 ? (安くてサービスが良い店?)
に集中質問が有りアッと言う間の長くて短い?約7時間(16時〜23時)の大宴会の終演が近づき誰方となく後片付けモードに移り、はたまたお酒に酔った方々と思えない実に手際よい片付け(特にヒロさんが洗い物を頑張った。)が始まりいつもの元通りの?204棟 404号室2流さん宅ソファーとテレビ台と釣り道具棚だけ?(失礼します。)のただ広いリビングルームに戻り特別料亭 「鶴乃家」の部屋に名残惜しいカニ料理の匂いを残し無事解散お開き(裏話情報実践?)となった。



追伸
寒ぶり 最盛期 情報有り 第2弾 釣りクラブ予定 情報入手中 乞うご期待?
以上